ぺイオニアの申し込み方法【決済申請】(2/2)


ペイオニアのクレジットカードの申込みが完了したら、US Payment Service(米国決済サービス) の申請を以下のとおり行います。
(この前のぺイオニアの申し込み方法【カード申込】(1/2)はこちら

(1)クレジットカードの承認が届いてから2時間くらい経つと以下のメールが届きます。
これがAmazonで用いる法人銀行アカウントですので番号等は控えておいてください。Amazonでの登録方法は”Amazon米国Seller登録方法【銀行設定】(3/4)”を参照してください。
1と2にこちらとあるので、そこで申請を行いますので、クリックしてください。
8

(2)(1)の図の1をクリックすると以下のページが開きます。USPアンケートですので、質問にしたがって回答してください。
9

(3)(1)の図の2をクリックすると以下のページが開きますので、運転免許証をスキャンしてファイルにして以下のとおり選択してアップロードしてください。
10

(4)約1日後に以下のメールが届きますので、審査完了です。
11

ぺイオニアの申し込み方法【カード申込】(1/2)


Amazon輸出で必須(法人アカウントが必須のため。”何故、せどりでAmazon輸出なのか?”参照)のアイテムであるペイオニアの申込み方法を解説します。まずは以下のとおり、クレジットカードの申込みを行います。
(この後の”ぺイオニアの申し込み方法【決済申請】(2/2)”はこちら)

(1)本ページの左上の”Payoneerのキャッシュバック”をクリックして下さい。
(自分でGoogleでPayoneerを検索しても探せますが、キャッシュバックはありませんので、こちらから進んでください。)
1

(2)”サインアップ”をクリック
2

(3)以下の図のように、氏名やメールアドレスを入力する。
【注意】電話番号は、市外局番の0を削除して、81(日本)をつけて下さい。
3

(4)パスワードに関する設定を行ってください。
4

(5)身分を証明できる情報を入力し、同意欄にチェックして終了です。
5

(6)すぐに以下のメールが送付されてきますので、承認されるのをそのまま待ってください。
6

(7)約10分後に承認通知が届きますが、クレジットカードの申請は完了しまいた。
まだ決済サービスの申請処理がありますので”ぺイオニアの申し込み方法【決済申請】(2/2)”に進んでください。
7

ぺイオニアのアフィリエイト方法


ぺイオニア(Peyoneer)のアフィリエイト実施方法について解説します。通常はアフィリエイトはA8.netなどのアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と契約し広告主と広告者の契約を結びます(”アフィリエイトサービスプロバイダーについて“参照)が、ぺイオニアの場合は直接申し込むことが出来ます。ただし、事前にPayoneerに申し込みしておく必要があります。(申し込みについてはこちら)以下に実施方法を解説します。

(1)Payoneerのログインをする。(ログインサイトはこちら
pay1

(2)$25ドル獲得の下のログインをクリック
pay2

(3)①のリンクボタンを押し、出てきたリンクを②コピーボタンでコピーする。
pay3

あとは、自分のサイトの好きなところに貼り付ければOKです。画像とリンクさせる場合は、HTMLのaタグで以下のように記載すれば良いです。