クレジットカードどれがお得?(ポイント還元)


クレジットカードについていろんなサービスがありますが、Amazon輸出で一番気になるポイントの還元だと思います。Amazon輸出で有利そうな主なカードでどれが一番お得かを比較してみます。

カード概要ポイント還元年会費等
リクルートカードプラスリクルートが運営するカード。ポイントは(じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールなど)で利用可2%
リクルート関連サービスでのみ利用可
2,100円
シティ リワードワールドカードアメリカ合衆国・Citigroup(シティグループ)の日本におけるクレジットカードです。1.575%
(年会費に利用時)
12,000円/年
Amazon MasterCardゴールドAmazonが提供しているクレジットカード1%
Amazonでは2%
10,500円/年
楽天カード楽天が運営するクレジットカード1%
楽天では2%
無料
ぺイオニアAmazon輸出なら必須アイテム(詳細は*1)
米国法人口座レンタルサービスが主な利用(クレジットカード目的はメリットなし)
なし$29.95/年

参考:kakaku.com

で、2%とリクルートカードプラスが一番良いですが、ポイントがじゃらんやHotpeppar等のリクルート関係でしか2%では使えないということもあり使い勝手が悪そうです。
Amazon輸出ではAmazonで貯めて使えるのが使いやすいと判断しましたので、Amazonカードを申し込むことにしました。年会費が約1万円ですので年に100万以上購入しないと、他のクレジットカードが一般的に1%還元なので2%メリットがありません。
また、高島屋カードで高島屋で買い物すれば8%みたいなものもありますが、高島屋での販売時のみなので通常は1%です。なので3%は非常に高いといえます。

輸入をされる方は為替レートも気になるところですので記載しておきます。結論的には為替だけで見るとJCBが良さそうです。
VISA:バークレーズ銀行(ロンドン)の始値の仲値 + 1.60 ~ 1.63 %
MasterCard:モントリオール銀行(ブラッセル)の終値の仲値 + 1.0 ~ 1.6 %
JCB:UFJ 銀行(東京)の TTS 始値の仲値 + 1 円

一番安い配送方法は?(国内)


国内配送(宅急便)について一番安いと思われる配送方法を解説します。丁寧さ等はどこもあまり変わらないと思いますので、私が調べた感じで一番安い方法と思われるものを以下に説明したいと思います。全て荷物の追跡調査可能ですので安心して使えます。(基本的にトラブルを避けるため追跡機能のある配達を心がけるべきですので日本郵便(郵便局)の定形外郵便なども避けるべきだと思います。)

【小物】
クロネコメール便
全国一律料金。厚さ1cm以内80円、2cm以内160円
長辺34cm以内・厚さ2cm以内の縦+横+厚さ合計60cm以内で1kg以内。
追跡情報は「発送」および「投函完了」のみですが特に問題ありません。雑誌やCDなども送付できますので、A4サイズの2cm以下のものはこれで配送しましょう!
(大きさの目安はA4サイズ)
ttl_logo_co
【中物】
レターパック500,350
日本全国一律500円又は350円です。350は厚さ3cm以内。重さは4kg以内。
事前に郵便局で専用パックの購入が必要。専用パックでしか発送できないが、このパックに入れば何でも送付できます。専用パックの大きさは約A4サイズ。
専用パックに高さのあるものでも無理やりでも入れれば送付できます。小包と比較するとかなり安いと思います。
logo_yubin

【大物】
はこBoon
(かさばる物ほどお得!)
大きさに関係なく重量のみで料金が決まる。利用にはJAPAN,YahooIDが必要。2kgまで県内480円~。ただし、翌日配達ではありません。私が送付する時に調べた感じではだいたいはこBoonが一番安くなりました。よほど重たい物でない限りはこBoonが安くなると思います。
(ゆうパックは県内60cmまで持ち込み500円。クロネコは同エリア内60cmまで持ち込み640円【エリアは関西と広いので隣接県なら安くなる】)
header_logo01

マイナーな他の方法があるかもしれませんので、他の方法があれば連絡頂ければと思います。

ぺイオニアのMasterCardを有効化


Payoneerの申し込みが完了するとクレジットカードが送られてきます。(申し込み方法は”ぺイオニアの申し込み方法【カード申込】“参照)私の場合は約2Weekで送付されてきました。その1ヶ月後くらいに”PayoneerプリペイドデビットMasterCardを有効化してください”というメールが送付されてきます。これがPayoneerを利用するまでの最後の処理になります。
以下のように有効化してください。

(1)”マイアカウント”をクリックしください。
0PayoneerのMasterCardを有効化

(2)ユーザ名、パスワードを入力し、”ログイン”をクリック
1login

(3)”ここをクリック!”をクリック
2

(4)”カードを有効化”をクリック
3

(5)カード番号とPIN番号を入力し規約の同意にチェックして、”有効にする”をクリック
4

(6)これで完了です。”入金されていなければ・・・”という赤字のメッセージが出ますがPayoneerに確認したところAmazonUS売上の入金に利用する場合はAmazonからの入金がありますので他に入金の必要はないというとでした。
5

メールで”お客様のペイオニアデビットMasterCardは今有効化されました”と通知されます。
6mail