⑭MWS実践-送料改定-CSV作成パラメータ



Amazon米国における商品(SKU)単位の送料改定においてはExcelファイルをダウンロードして一括変更を行う方法があります。そのExcelファイルの入力パラメータについて解説を行います。

(1)ダウンロードしたExcelファイルは以下のようになっている。
1

(2)各パラメータの意味と基本的な設定値について下図のとおり解説する。
2

(3)③のパラメータについては少し以下の図で補足しておく。(セラーセントラルの画面である)
3

一部、地域について解説しておきます。
・Continental US Street:北米大陸内の住所
・Continental US PO Box:北米大陸内の私書箱
・Alaska and Hawaii Street:アラスカ、ハワイ州の住所
・Alaska and Hawaii PO Box:アラスカ、ハワイ州の私書箱
・US Protectorates Street:米国の海外領土の住所
・US Protectorates PO Box:米国の海外領土の私書箱
・APO/FPO Street:米軍基地内の住所
・APO/FPO PO Box:米軍基地内の私書箱

参考に作成したSKU=N1401JP-B0010LAJ2M-19000-24000-0US01において送料ゼロにするCSVファイルを以下に示します。【Uploadは成功しています】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です