ユーザアカウント追加方法(米国セラーセントラル)



Amazon輸出を行っていると発送作業など全て一人で行うのは限界があると思います。発送作業などを外部に委託する場合に、セラーセントラルの全ての内容を見られたり操作されたくない場合があります。その場合に、セラーセントラルのアカウントを追加し必要な権限のみを付与することで対応出来ます。今回はアカウント作成方法及び権限の付与方法について説明します。
セラーセントラルの管理者であるショップ側を”招待する側”とします。また、委託された側については”招待された側”として説明していますので、両方の操作を記載しますので混同しないように注意してください。

(1)【招待する側】セラーセントラルにログインし、右上の”Settings”の”User Permissions”を選択し登録画面に移動します。画面上で招待するメールアドレスを入力し委託先に招待メールを送信します。
1

(2)【招待する側】招待メールを送信したら以下の画面が出力されます。
2

(3)【招待される側】(1)で入力したメールアドレスに招待メールが届きますので、届いたメールの”1.Go to the following URL”に記載されたURLをクリックしてユーザ登録画面に進みます。
3

(4)【招待される側】招待されたメールアドレスについてAmazon米国にアカウントを持っている方はパスワードを入力してログインしてください。アカウントを持っていない方は”アカウントの作成”をクリックしてください。
4

(5)【招待される側】名前、招待されたメールアドレス、パスワードを入力し、”送信”をクリックしてください。
5

(6)【招待される側】確認コードが通知されますので、招待する側に伝えて本人であることの確認を行ってください。
6

(7)【招待する側】招待される側から通知された確認コードが正しいか確認し、”confirm”ボタンをクリックしてください。
7

(8)【招待する側】確認コードが正しければ”Add user permissions”をクリックしてください。
8

(9)【招待する側】権限の付与と行い”Continue”をクリックしてください。
None:権限なし(閲覧、編集など何もでできない)
View:閲覧のみの権限
View&Edit:閲覧と編集権限
Admin:管理者権限
9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です