WordPress初期設定



WordPressをインストール後に実施する初期設定を開設します。(ロリポップのWordPressインストール方法はこちら
本やサイトにいろんな事が書いてあるけど、最低限は以下の設定をすれば使えると思います。
 (1)テーマ選定
 (2)パーマネント設定
 (3)プラグイン追加と有効化
セキュリティも個人のブログならそんなに心配しなくても良いでしょう。プラグインの「SiteGuard WP Plugin」を有効化しておけばログインURLも変更されますので大丈夫です。このサイトもこれだけしか設定していません。

(1)テーマ設定
どのような外観のホームページを作成するかのテンプレートを選択します。このような外観の形が決められたフォーマットをWordPressではテーマと読んでいる。WindowsOSのテーマと近い?かな。。。
自分の好きな外観のテーマを選びましょう!
2

(2)設定のパーマネント設定
デフォルトはランダムな数字が割り当てられる。このため、パラメータ付きのURLは検索エンジンのインデックス作成されにくいため、SEOの観点から好ましくない。そのため、変更するのが望ましい。今回は”月と投稿名”を選択するが、これは固定の値が選択されるならどれを選んでも構わない。
1

(3)プラグイン追加
3

【参考まで本サイトでインストールして有効化しているプラグイン】

プラグ名プラグの役割必須
Akismetコメントのスパム対策用推奨
All In One SEO PackSEO対策用必須
BackWPupバックアップ用
Category Order and Taxonomy Terms Orderカテゴリー順序制御用
Contact Form 7問い合わせフォーム用推奨
Crayon Syntax Highlighterプログラム等のコード表示用
Download Managerファイルのダウンロード用
Easy FancyBox画像ポップアップ表示用
External Links外部リンク動作設定用
Google Analytics for WordPressGoogle Analytics用(サイトアクセス等の解析用)
Google XML SitemapsGoogleエンジン向けにマップ作成
Imsanity画像のリサイズ用
Quick Adsense広告表示用(任意の場所に配置)
SiteGuard WP Pluginセキュリティ強化用(ログインURL変更等)必須
TablePressテーブル作成用
Theme Authenticity Checker (TAC)テーマファイルのチェック用
Under Construction工事中表示用
WP Multibyte Patchマルチバイト文字対応用必須
WP Social Bookmarking LightTwitter等のSNSボタン表示用推奨
WP-PageNaviページナビ用推奨

必須はインストールして有効化しておいてください。
プラグインの詳細は別投稿で実施したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です