Amazon日本におけるFBA出品方法【在庫登録】(1/2)



Amazon日本におけるFBA出品方法について説明します。

中国ショッピングサイトであるタオバオからタオバオナビで代行購入して商品を昨日納品しました。(タオバオでの購入(購入代行)について【商品到着】(2/2)参照)

次は出品作業になります。今回はAmazonに出品されている商品と同じ商品を出品します。ですので、既存のマーケットプレイスに出品する方法の説明になります。では、さっそくですが実施方法を解説します。(出品者アカウント(大口or小口)を所有していることが前提です。)

(1)マーケットプレイスに出品する商品と同じ商品ページを開き、”マーケットプレイスに出品する”をクリックする。
1

(2)マーケットプレイス出品ページが表示されるので、下へスクロールする。
2

(3)商品のコンディションを入力する。
①コンディションは、”新品”を選択(中古の場合は中古を選択)
②商品の説明を入れる
例)新品未使用品となります。Amazonからの発想になりますので迅速にお届けが可能です。
③数量を記載
④金額を記載(最低価格を入れるのが基本と思います。購入してもえれば最低でなくても良い)
⑤SKUを設定(出品者が認識できる任意の記号でOK)
⑥提供する配送オプションを指定します。FBAの場合は下を選択。自分で発送する場合は上を選択する。(FBA:Amzonの倉庫に発送し販売されるとAmazonから発送される。詳細はこちら
3

(4)出品者登録しているアカウントでログインする。
4

(5)”出品を確定し、納品手続きを開始する”をクリックする。
5

(6)他の出品者と混合して管理するかを決定する。他の出品者と商品を混ぜる場合は上を選択するが、不良品などの時に誰が仕入れた商品か不明になるため基本的に独自に商品を保管するので下を選択(混合在庫は扱わないを選択)する。
6

(7)内容を確認し、”選択内容を確認”をクリックする。
7

(8)変換とはAmazonの在庫へ変換したということなので、”変換した在庫商品を出荷”をクリックする。
8

(9)禁止商品の確認です。一度読めば良いのでチェック(不明な場合はここで確認できる)して”在庫を納品する”をクリックする。
9

(10)以下の発送情報を入力し、”続ける”をクリックする。
①納品元:自宅の住所で構わないので、自宅の住所を入力
②梱包状況を選択:複数の商品を一つの箱で発送するかどうか。複数の商品を混ぜて発送する場合は上を選択、1種類の商品のみの場合は下を選択。(今回は複数商品を一つの箱にまぜて発送するため、上を選択)
③納品する商品の個数を入力
10

(11)”出荷内容を新規作成”を選択し、”保存して次に進む”をクリックする。
11

(12)他に商品がある場合は、”納品手続きへ”をクリックする。他に商品を納品しない場合は”出荷/納品準備を開始”をクリックする。(出荷/納品準備については次の投稿で説明する。)
12

(13)登録完了。追加商品について通常の商品ページから追加商品を選び“マーケットプレイスに出品する”を選択する。(14)参照
13

(14)追加したい商品ページを選び、(1)と同様に”マーケットプレイスに出品する”をクリックする。後は(2)からと同様なので省略するが異なる部分のみを(15)から説明する。
14

(15)出荷内容は(11)で作成しているため、今回は(11)で作成した出荷内容を選択する。(一緒の箱に混ぜて納品するため)選択したら、”保存して次に進む”をクリックする。
15

(16)商品の納品処理は完了したので”出荷/納品準備を開始”をクリックする。(出荷/納品準備については次の投稿で説明する。)
16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です